なぜ人間が肉を食べられないのに肉を食べ続けるのか

By Emeran A. Mayer、MD

個人の健康と環境の健康は密接に関連しています。 Eat-Lancet Commissionレポートで最近詳細に説明されているように、増加する証拠は、食事が人間の健康と環境の持続可能性を密接に結びつけていることを示唆しています。1 レポートの著者は「不健康な食事は病気の最大の世界的負担であり、危険な性別、アルコール、薬物、タバコを組み合わせた場合よりも罹患率と死亡率に大きなリスクをもたらす」と述べています。 この報告書は、現在の失う食事療法から、健康的で環境的に持続可能である「双方にメリットのある」食事療法の世界的な受け入れへの劇的な転換を提案し続けています。

これらの不健康な負けた食事は何ですか? この用語は一般に、現代の西洋食、赤身肉(牛肉、羊肉、豚肉を含む)、超加工食品、砂糖の消費量が多い食事パターン、および果物、野菜、豆類などの消費量が少ない食事を指すために使用されます魚は、通常、太りすぎまたは肥満で慢性代謝性疾患の発生率が高い人が消費します。

したがって、人々が気分が良くなると主張し、「脳の霧」が減り、ケトン生成食などの主に動物性食品に基づく食事で肥満と代謝性疾患の発生率が低下しても、そのような食事の環境への影響は衝撃的です。 疫学および栄養学の教授であり、ハーバード大学公衆衛生学部の栄養学科の部長であるウォルターウィレット博士、およびイートランセット委員会レポートの最初の著者との最近の会話の引用を使用するには、次のようにします。誰もが採用した場合、世界の人口の種類は私たちの地球をサポートすることができます。 動物ベースのケトダイエット。 そして、私が得た反応は約200億人でした。つまり、約7.2億人が別の惑星を見つける必要があります。 このほぼ完全に動物由来の食事で200億人しかサポートできない場合、それは世界にとって現実的ではありません。」

では、なぜ多くのアメリカ人が、多くの肉を食べることは私たちの体だけでなく環境にも悪いことを研究の増加しているにもかかわらず、彼らの西洋食と肉食習慣に必死に固執しているのはなぜですか? この質問に対するXNUMXつの答えは、社会が広告業界の助けを借りて、肉ベースのタンパク質を多く含む食事を男性的なものとして食べる一方で、地中海型ダイエットのような健康で大部分が植物ベースの食事を食べていることに関係しています。女性にとってより魅力的なものと考えられています。 ケンタッキー州ルイビルにあるベラルミン大学のハンクロスガーバー博士は、肉を食べることはアメリカの男らしさの認識と深くかかわっているという概念を支持する研究を発表しました。2 彼が2012年にNBCに行ったインタビューで、彼はかなり挑発的な発言をしました。3 あるいは、ペンシルベニア大学のPaul Rozinとコーネル大学のBrian Wansinkの言葉で、「強く、伝統的でマッチョで上腕二頭筋を曲げる、全米の男性にとって、赤身の肉は…すべてのアメリカの食べ物です。」4 これらの男性のアイデンティティに基づくステレオタイプは、肉、タンパク質バー、シェイクの形で十分なタンパク質を得るために多くの男性の執着と密接に関連しています。

菜食主義者の数はほとんどの西欧諸国で着実に増加しており、カナダとニュージーランドの人口の10%近くになっていますが、米国の植物ベースの食物消費の有病率は2008年以降ゆっくりと増加して3.4%の有病率になっています。 2017。5 しかし、ビーガン協会による調査によると、参加者の63%が女性で37%が男性であるという、大きな性差が依然としてあります。6

「肉は男らしい」というイデオロギーは、米国農務省を含む肉食を促進しようとするグループが主催する性別をターゲットにした広告と社会的規範により、今日の社会でも健在であり続けるでしょう。物語。

2018年のドキュメンタリー映画 『ゲームチェンジャーズ』は、受賞歴のあるドキュメンタリー映画製作者のルーイプシホヨスが監督し、ハリウッドとアーノルドシュワルツェネッガーやジャッキーチャンなどのプロスポーツセレブのリストが制作した、エリート特殊部隊のトレーナーと究極のファイターの物語です。勝者—彼が肉、タンパク質、および強さについての真実を求めて世界を旅するとき。 エリートアスリート、スペシャルオプスソルジャー、先見の明のある科学者を紹介するこの映画のスターは、動物性タンパク質の大量消費が(主に男性の)高性能アスリートの成功に不可欠であるという根深い根付きの教義とは対照的に、植物ベースの食事は、同じ量のタンパク質を提供できるだけでなく、体の最適なパフォーマンスに優れている場合があります。

リファレンス

  1. www.thelancet.com/commissions/EAT
  2. psycnet.apa.org/record/2012-30417-001
  3. www.nbcnews.com/id/49920136/ns/health/t/why-real-men-eat-meat-it-makes-them-feel-manly
  4. foodethics.univie.ac.at/fileadmin/user_upload/p_foodethik/Rozin
  5. en.wikipedia.org/wiki/Vegetarianism_by_country
  6. www.vegansociety.com/whats-new/news/find-out-how-many-vegans-there-are-great-britain

FacebookさえずりredditPinterestのLinkedInのタンブラーmail